FC2ブログ

Stories of fate


陰影 1(R-18)

陰影 第一部 (4月) 2

<慶一>

 俺は、ここの通りで2年半前から喫茶店をやっている。正確には初めの半年は手伝っていただけなのだが。

 周りはちょっとした商店街で、他にも数軒小さなレストラン系の店はあるし、いくつか企業のビルもあるが、至って静かな通りだ。民家もちらほらある。喫茶店の窓から眺める形で左側の奥に短大があり、向かって右には駅があって、その周辺にアパートやマンションが多少集まっている。

 今まで、その子を見かけたことはなかったから、今年、この先の短大に入学した子なのかもしれない。

 柔らかいくせっ毛の肌の色が病的とも言えるほど青白い子だった。瞳の色が薄茶で、色素が全体的に淡い。‘さら’と友人らしい子に呼ばれていた。

 すぐ隣のアパートに住んでいる俺は、毎朝、この喫茶店に出勤してくる。

 父親が米国人らしいが、母は日本人で、俺は日本で生まれ育ち、お恥ずかしながら英語はほとんど話せない。父親はどうも妻帯者だったらしい。詳しいことを聞いたことはないが、養育費のようなものは、俺が成人するまでもらっていて、それで俺は学校に通えていたようだ。

 この店は、喫茶店をやることが前々からの夢だった母が5年前に始めた。しかし、2年前、彼女は事故であっけなくこの世を去り、残されたのはこの喫茶店だけだった。

 大学を卒業したばかりだった俺は、就職活動を完全にやめて、この店を引き継いだ。母の夢、母の生きた証。母と俺をつなぐ唯一のこの場所を守っていこうと思ったのだ。




<さら>

 今年、短大に合格し、念願の一人暮らしを始めた。

 私には、姉が二人いる。二人とも成績優秀で、今はもうどちらも働いている。そして、二人はストレートな黒髪に真っ黒な瞳をしているのに、私だけが、まるで白痴のような外見をしている。それでも、どうも私はまぎれもなく両親の実の子のようだ。突然変異のようなものなのかもしれないし、或いは、遠い祖先に外国人の血が交じっているのかもしれない。

 この通りの端の駅裏にある女性専用のアパートに、幼なじみの子と一緒に部屋を借りた。と言っても隣同士だが。

 彼女には高校時代から付き合っている彼氏がいる。

 私も、その彼の友達を何度か紹介されたが、私は男性を前にすると一言も話せなくなってしまう。何故かは分からない。だけど、とにかく身体が拒絶反応を起こして、異常なまでに緊張して、怖くて、頭の中は真っ白になってしまうのだ。

 もう…半分は諦めている。ずっと、幼い頃から、私は男の子が苦手だった。
 将来に向けて特にこれ、という夢はない。

 何か望んだこともあった気がする。だけど、人生、一番望むものを手に入れられるヒトなんて、ほんの一握りなんだと、私はどこかで諦めているのだろうか。




☆☆☆

 俯いて、必死に恐怖と戦っているさらの顎をそっと持ち上げて、慶一は優しくその唇に触れる。驚いて何か言おうとしたさらの小さな唇を何度も柔らかくふさぐ。

 身体は強張ったままで、慶一の唇が触れる度に、さらは呼吸すら止めている。
 くすっと慶一は笑う。

「息が苦しくなっちゃうよ?そんなに緊張しないで。そんなに怖いことはしないよ。俺はそれほどSじゃないし。」
「…え?」

 言われた意味が分からず、さらは一瞬戻った彼のいつもの笑顔にすがりつく。

「あ…っ、あの、マスター…」
「慶一って呼んでよ。」

 さらは、何故か泣きそうに心細くなった。彼女は、‘慶一’なんて男は知らないのだ。さらの中にあるのは、いつも笑って挨拶してくれる登校途中の喫茶店のマスター。スープやデザートをサービスしてくれる優しいお兄さんみたいな存在の男、そして、心をときめかしてここに来た筈だったのに、何度も心は震える。

 青ざめて首を振るさらに、慶一の心にはむしろ歪んだ支配欲のようなものが湧き起こる。


関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←陰影 第一部 (4月) 1    →陰影 第一部 (4月) 3
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←陰影 第一部 (4月) 1    →陰影 第一部 (4月) 3