FC2ブログ

Stories of fate


業火 ~hellfire~(R-18)

業火 9

 数時間ほど眠ったのだろうか。
 目を覚ますと、葵は、基の腕に抱かれていた。ぼんやり見渡すと、そこは葵の部屋のままで、窓から差し込む光はまだまだ明るかった。

 基の顔を見上げると、彼も瞳を閉じていた。
 身体さえ動けば逃げ出したかったが、葵は全身のだるさに、身動きすることすら怖かった。

 眠る基の顔。
 冷たい瞳が閉じられていると、ああ、似ている・・・と感じる。鏡で見る自分自身の面影が、そこには色濃く宿っている。
 確かに、血を分けた弟なのだ。
 葵は息をついた。
 それなのに、どうして、こんなことになっているんだろう・・・?

「何?もう、始める?」

 不意にぱっちりと目を開いて、基はう~ん、と伸びをする。身体を起こして、彼は両腕を葵の背中にまわして肘をついた。

「今度は、騎乗位でも試してみようか?」

 葵はぞっと背筋に冷たいものが走り、爽やかに微笑む弟の笑顔を震えながら見つめた。

「・・・もう・・・許して。」
「何、言ってるの?」
「・・・お願い・・・、もう、許して・・・」

 葵は、男の腕にしっかりと抱かれたまま、小さく首を振り続ける。もう、身体はとっくに限界だった。基はくすりと葵を見下ろす。

「今日は許さないよ、言った筈だけど?」

 静かな基の声に、葵は顔色を失う。基の腕が、抱いていた葵の背中をぐいと引き寄せ、抵抗する間もなく、唇をふさいで舌をねじ込まれる。

「くぅっ・・・」

 もう、とっくに枯れた筈の熱がちくりと奥で疼く。このまま続けられたら、身体の奥からまた蜜が浸みだすだろうことは想像に難くない。だけど、体力はもう限界で、背徳を続けることに心は折れそうだった。

 散々、葵の舌をしゃぶった後、銀の糸をひきながら出て行った基の舌が艶めかしく光る。にやりと微笑む基の目の光に、葵はぞっとするのと同時に、強烈に惹かれる想いを感じて愕然とした。

 全身を撫でた基の舌を、唇を、もう一度感じたいと思ってしまった。熱く葵の秘部を舐めまわし、蜜をすすった彼の口。中で蠢き、鋭く奥を突いた基の・・・。
 葵は慌てて首を振る。

「・・・お願い、基・・・。お願い、もう・・・」
「もっと、狂わせて欲しいだろ?」

 基の目が怪しく光る。まるで、葵の心を見透かしたかのように目を細める。

「望み通り、壊してやるよ、葵。」

 吸い寄せられるように、葵は彼の口の動きをただ見つめる。形の良い唇。熱くてとろけそうな舌。頭の芯が恐怖で震えているのに、葵はもう逆らうことが出来なかった。
 それでも、理性を総動員して、葵は首を振る。近づいてくる基の顔を押し戻そうと必死に腕を突っ張る。

「やめて・・・っ、もう・・・ダメ・・・っ」

 両腕を難なく捕らわれ、頭の上に固定され、再度、葵は彼の舌を口の中に受け入れる。瞳を閉じると、喉の奥に熱い甘い液を流し込まれ、彼女は喉を鳴らしてそれを飲み込む。強く吸い上げられる舌をただしゃぶられるだけだった葵は、今度はゆっくりと基に応えていく。絡み合う二人の舌。口の端から溢れるように注ぎ込まれる唾液を、葵は一生懸命飲みこんでいく。何度も、何度も。

 頭の奥から何かがとろとろと溶け出しているような錯覚を得て、葵は目を開けた。
 基の瞳が葵のそれを捕え、ふっと笑みを漏らした。

 唇を離した基は、葵の両足を高く抱え上げて自身の肩の上に置いた。そして、そのまま彼のモノを葵の身体を貫いて奥へ奥へと沈めていった。

「ぁ・・・っ、ぁぁぁ・・・ぁぁ・・・」

 虚ろに声を漏らす葵をにやりと見下ろし、最後まで到達すると、基は肩から足を下ろし、彼女の腰をしっかりと抱き寄せた。

「気持ち良いかい?葵?」
「く・・・ぅぅっ」

 葵は必死に首を振る。

「言え、葵。君は俺のものだ。俺に一生従う奴隷だって。・・・言えよ。」
「ぅ・・・っ、違う・・・違う・・・」

 基はすうっと目を細める。それはぞっとするほど綺麗な笑顔だ。

「ほら、君の中は俺を欲しがってヒクついているよ。中にいっぱい欲しいだろ?どこもかしこも、満たされたいだろ?」
「イヤっ・・・違う・・・っ」



関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←業火 8    →業火 10
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛:エロス:官能小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←業火 8    →業火 10