FC2ブログ

Stories of fate


月の軌跡(R-18)

月の軌跡 (制裁の始まり) 6

 次に気付いて目を開けたとき、澪は、疲労と痛みにほぼ放心状態だった。窓のないその部屋では、時間の経過すら曖昧で、あれから何時間経って、今、一体いつの何時頃なのかすら分からなかった。

 言葉として思考が戻るまで、かなりの時間を要し、澪は、ゆっくり首を動かし、部屋に誰もいないことを確認する。

 手も足もだるくて持ち上げることすら困難だった。

 澪の腹部の辺りには薄い毛布が掛けられており、少し空気がひやりとしていることを感じて、澪は今、夜なのだと思う。

 自分に一体何が起こったのか、澪にはさっぱり分からなかった。そして、受け入れられなかった。
 陵辱。という事実を。

 あまりのショックに感情が動かなかった。夢なのだと、悪夢をみているに違いないと、澪は何度も自分に繰り返す。

 しかし、澪の身体は自分に起こったことを無慈悲に残酷に彼女に伝える。
 涙、という方法で。

 不意に澪の目からは次から次へと熱い涙が零れ落ちてきた。始め、澪は自分が泣いていることに気付かなかった。頭と身体がバラバラで、思考すらついてこなかったのだ。

 頬に伝うものが涙なのだと知ったとき、澪の心に言葉が蘇ってきた。
 どうして・・・?
 どうして、こんなことに?

 次第に嗚咽が喉から漏れてくる。痛む身体を丸めて、澪は毛布を抱きしめて泣きじゃくる。苦しくて辛くて惨めで、澪は涙が止まらなかった。

 あんな、まるで浮浪者みたいな男。
 獣みたいな男。

 汚らわしい、と澪は思った。彼女の周りにいる男性、とりわけ、父を訪ねてくる男性たちは、皆、スーツを着て物腰が丁寧で、澪に対してもとても礼儀正しかった。彼女が不快になるような言動など一切しなかった。

 私は、何も悪いこと、してないのに。

 お父さまだって、沢山の病気の人を助けている立派なお医者さんなのに。恨まれるようなことは何もしてないのに。

 ひどい・・・!!!あんな男に・・・っ
 誰か助けて!!
 帰りたい・・・
 


関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←月の軌跡 (制裁の始まり) 5    →月の軌跡 (捕われて) 7
*Edit TB(0) | CO(2)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[現代小説

~ Comment ~


知らないということ。

「知らないという罪と知りすぎる罠」そんな歌の歌詞がありましたが、まさに、これはそんなお話のようですね…。

「知らない(知ろうとしない)事」は、往々にして重大な罪を生むのです。
#720[2011/11/28 12:27]  有村司  URL 

Re: 知らないということ。

有村司さん、

なるほどぉ…。何気にそういうこともありますよね、現代社会って。
ただ、今は、情報の洪水にいかに対抗するかという問題もあって、不要な情報の洪水で皆さん、溺れそうですよね。
そして、本当に必要な、例えば「放射線量の数値」とか「今現在放射能はどの程度空気中に漏れ続けているのか」といったことは報道されない。

過ぎたる知識は毒だという考え方が東洋医学にはあります。
つまり知識欲も‘欲’の一種であるという。

ただ、この場合、家族が何をしているのかを知らない…ということは、‘罪’の一つですね。
そんなドラマ、いつかあった気がしますな~
#724[2011/11/29 09:48]  fate  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←月の軌跡 (制裁の始まり) 5    →月の軌跡 (捕われて) 7