FC2ブログ

Stories of fate


アダムの息子たち(R-18)

アダムの息子たち (陰謀) 116

 その怒りがピークに達したのは、小枝子が妊娠しているのでは・・・?と二人が気付いたときである。
 まだ、周囲から分かるほどの変化はないはずだったのに、女の勘とは恐ろしいものである。

 聖凛の、小枝子に対する気遣い方で、二人はピンときたのである。もちろん、奈々子も、薄々は、もしや・・・?と思っていた。しかし、奈々子にとっては祝福すべきことであったのに対し、小百合と蕾にとってはこれ以上ない憎悪の対象になったというだけの違いである。

「小百合姉さん、もしかして、あの女・・・」
「やっぱりそう思う?」

 二人は、ちょっと階段を下りるだけの小枝子に、わざわざ手を差し伸べる聖凛の姿に嫉妬の炎を燃やす。
 
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←アダムの息子たち (陰謀) 115    →アダムの息子たち (陰謀) 117
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[ファンタジー小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←アダムの息子たち (陰謀) 115    →アダムの息子たち (陰謀) 117