FC2ブログ

Stories of fate


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←儘 第三部 4    →業火 futari 23
*Edit TB(-) | CO(-) 

業火 ~fell fire~(Rewrite編)(R-18)

業火 futari 22

「も…基、私の服を―返して」

 必死に辺りを見回してみても、葵がそれまで着ていた筈のセーターもスカートもどこにも見当たらない。

「なんで?」
「なんで、って」葵は次第に不穏になる基の瞳の色に怯える。「…カ、カップを片付けてくる」

 基は涼しい表情でパソコンの電源を落とす。それまでやっていた作業を終えたのだろうか。

「俺がやっといたよ。っていうか、もう薬効は切れたのかなぁ?」
「そ、そういうことじゃなくて」いや、確かに頭痛はもう大分治まった。
「良いんだよ」

 そして、つかつかと再度ベッドに歩み寄ってくる。思わず後ずさりながら葵は毛布を抱き寄せた。

「よ…良くないって。私、部屋に戻って片付けの続きを―」
「時間は呆れるくらいたっぷりあるんだから、今からそんなに頑張んなくたって大丈夫だよ」
「ちょ…ちょっと待っ―ひゃああっ」

 ぐい、と毛布を引き剥がされて、葵は意図せず大仰な悲鳴を上げる。真っ昼間で、あまりに明るかったせいもあるだろう。羞恥に耳まで真っ赤になって、彼女は何度目かの虚しい後悔の念に苛まれる。

 なんで私って学習能力ないんだろう? 家族が誰もいない今、細心の注意を払っても足りないくらいなのに!

「葵、今更だよ。もう君の身体なんて隅々まで知ってるよ」

 慌てて胸を抱えて縮こまる葵を見下ろして、基は本気で呆れた声を出す。

「な…、ななな、何言ってんのよっ」耳をふさいで葵は叫ぶ。
「だって、本当のことじゃないか」葵が必死に耳をふさいでいる手を捕えて基はその顔をわざわざ覗き込む。
「やめてよっ」
「だって、葵、本当は分かってるんだろ?」

 極上の笑みを浮かべて、基はベッドの端に腰を掛けた。この顔にいったい何人の女が騙されたんだろう? こいつはこれ以上ない鬼畜だっていうのに。

「な、何を」聞いたところで、きっとマトモな答えが返ってくる筈はないことは百も承知だ。
 ふん、と基は斜め上から姉を見下ろしてペロリと唇を舐める。

「この間はもう少しだったんだけどな」
「な…、何が」
「君を堕とすまで」

 ぞくりとその瞳の光に背筋が粟立つ。

「今日は趣向を変えてみようか」
「何のハナシよっ」葵の声は悲鳴に近くなっていた。

関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←儘 第三部 4    →業火 futari 23
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛:エロス:官能小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←儘 第三部 4    →業火 futari 23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。