FC2ブログ

Stories of fate


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←儘 1    →儘 3 
*Edit TB(-) | CO(-) 

儘 (『花籠』外伝)

儘 2

「こんな怪我でよく生きてますね」

  龍一が拾ってきた青年の手当てをしながら、松守は気の毒そうに首を振った。首から背中にかけてまるで切り裂かれたような生々しい傷と、顔やわき腹に殴られたような打撲の跡、更に―。

「砂は吐き出させたんだけどね」
「落ちたときに僅かに意識があったせいで、水の中でもがいたんでしょうな」
「水面に叩きつけられないように、うまく落ちてたからね」龍一はその光景を思い浮かべ、称えるように目を細める。

「生命力、と申しますか、まぁ、今時の甘っちょろい若者にしては、かなり鍛え抜かれた身体をしてますから、体力もあるんでしょうが」

 真っ白な髪の毛とは裏腹に、松守は肌艶も若々しく、慣れた手つきで手際よく春樹に怪我の治療を施している。彼の全身からほとばしる覇気のようなものは未だ20代の龍一と比べても決して劣らない。むしろ、どこか退廃的な空気を抱いている彼より、オーラの光は強いかも知れない。

「いったい何をやらかして来たんです?」
「俺もよくは分からないよ。ただ、警察に追われていたってことだけは確かだね。闇雲に逃げてきたっていうより、何か目的を持って…そうだね、むしろ、わざと警察の注意を引きつけて攻撃を一手に引き受けているって感じだったよ」
「若―」背後のソファにのんびり座ってコーヒーをすする龍一を振り返り、松守はため息を吐いた。
「お願いですから、嬉々としてトラブルを持ち込むのはお止めください」
「たまたま見てしまったからね」龍一は微笑んだ。「ここへ辿り着くまでの痕跡は残してないよ。心配しないで」
「そうではありませんよ。我々は、存在してはいけない種類の人間なんです。こんな風に世間と関わっては―」

 しかし、言いかけて松守ははっと気付いた。龍一が拾ってきたこの青年は、見たところ、彼と年は変わらない。人生のほとんどを松守と二人きりで生きてきた龍一は、同じ年頃の友人が欲しかったのかも知れない、と。

「…酷い怪我ではありますが、命に別状はありませんし、恐らくどこかに障害が残るようなこともないでしょう。動けるようになるには数日必要でしょうけど、すぐに良くなりますよ」
「ありがとう、松」

 闇色の瞳が、不意に温かく細められる。同じ色の瞳を、彼は知っていた。幼い龍一を彼に託したこの子の父親を。生涯を彼のために尽くすと決めて仕えた相手だった。

「そろそろ住居を移した方が良いでしょう」松守はカレンダーにちらりと視線を投げて言った。
「この若者が動けるようになったら、すぐにでも」

 龍一は僅かに頷いたように見えた。

「安住の地が欲しいね」
「それには」松守はやや厳しい目で彼を見つめる。「若が早く一人前になっていただかないといけませんな」

「俺には―」と言いかけて、龍一は守り役の視線を感じて肩をすくめて口を閉じる。

‘俺には一生一人前になれる気なんてしないよ’

 それは、偽らざる本心であった。

関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←儘 1    →儘 3 
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←儘 1    →儘 3 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。