FC2ブログ

Stories of fate


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←業火 motoi 18    →業火 futari 20
*Edit TB(-) | CO(-) 

業火 ~fell fire~(Rewrite編)(R-18)

業火 futari 19

「じゃ、お土産買ってくるから、留守番よろしくね」

 どこか心配そうな色を浮かべたまま、父と母、由美は御用納めの夕方、一週間の予定で父の田舎に出掛けて行った。

「いってらっしゃい」と手を振ったその瞬間から、いや、家族がいそいそと荷造りを開始する辺りから、葵はすでに後悔と不安とではち切れそうになっていた。

「やっぱり私も行く」と何度もそこまで出掛かり、基の視線を感じて言葉を飲み込むことが幾度もあった。
「気をつけて」そう言って爽やかに玄関で家族の車を見送る基が恨めしかった。

 車が道を曲がって見えなくなると、葵は「ええと」と基のことを見ないようにして、家の中に滑り込む。

「私、部屋の片付けするわ」
「この間の大掃除でやってなかった?」
「…ちょ、ちょっと中途半端だったから」
「ふうん」

 葵の後から階段を上り始めた基は、特に急ぐ風もなく、淡々と彼女の後を追う。

「な、なによ、基は何するの?」
「俺が何をするのかって?」
「…い、良い、聞かない。私の邪魔だけはしないで」

 基の声色が不穏で、葵は慌てて階段を駆け上がり、部屋の扉に飛び込んだ。しかし、この部屋には鍵がない。彼が入ろうと思えば、それを遮る手段がないのだ。葵は、半分泣きそうになりながら、どうして、鍵付きの扉にしてくれなかったのよ! と今まで感じたことのない理不尽さを思う。

「手伝おうか?」

 扉の外で、楽しそうな基の声が聞こえる。

「良い! 要らない! 自分でやるから!」
「あっそう」

 恐ろしく潔く基は引き下がったようだ。

「じゃ、俺は勉強でもしてるよ」

 本当だろうか? だいたい、基は葵と違ってバカみたいに成績が良いらしかった。俗に言う一流大学を狙えるのに、何故か葵の行く短大に近いかなり安全圏の大学を彼は希望しているらしい。もう、受かったも同然なのに、今更勉強なんてする必要があるとは思えなかった。

「あとで、コーヒーでも淹れてくれる?」

 基の言葉に、葵は、「分かった」と答える。それくらいならやってあげても良いだろう。どうせ、自分もその内飲みたくなるだろうし、と。

関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←業火 motoi 18    →業火 futari 20
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛:エロス:官能小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←業火 motoi 18    →業火 futari 20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。