FC2ブログ

Stories of fate


業火 ~fell fire~(Rewrite編)(R-18)

業火 motoi 10

 定期的に同じ住所の同じ名前の人から封書が届く。父も義母もその封書にはまったく興味を示さず大抵そのまま放っておかれる。基は不思議に思ってその封筒を手に取り、光に透かしてみた。何か、固い紙のようなものが入っている感じだ。

 数日間、放置されたそれは、きっともう要らないものだろう、と基は思った。

 封を切ってみると、そこには写真が入っていた。女の子の写真だ。華やかさとか可憐さとかはなかったが、なんだか、可愛いと彼は思った。一緒に写っている両親と思われる男女と、母親と思われる女性の腕には赤ん坊も一緒に写っていた。

 それから、基はその封書が届くと、封を切って中の写真を確認するようになっていった。恐らく見つかっても父も義母も何も言わないだろうことは分かっていたし、彼はなんだかその写真を見るのが楽しみになっていたのだ。


関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←【こっそり再開に際して…】    →業火 団欒 11
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛:エロス:官能小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←【こっそり再開に際して…】    →業火 団欒 11