FC2ブログ

Stories of fate


陰影 2

陰影 第二部 (残照) 6

「ねぇ、さら」

 と、12月に入って10日ほど経ったその日、薫はさらを部屋に招いて食事をしながら切り出した。

「ちょっとクリスマス前、一度、田舎に帰ってこようと思うんだけどさ、一緒に行かない?」
「え? …うん、それは良いけど…どうかしたの? 誰か具合でも…?」

 箸を止めたさらは、ちょっと首を傾げて心配そうな表情になる。

「違う違う。ちょっとね」

 あまり余計なことを言うと墓穴を掘ることが分かっているので、薫は曖昧に濁すに留める。彼女は田舎を嫌っていたし、家族と離れて露ほどの寂しさも感じていないことはさらがよく知っている。そして、あまり良い思い出のないさらも、家や家族は恋しくても、あまり帰りたい場所ではないのだ。

「あたし一人で帰るのも、なんかイヤだし」

 薫が微笑むと、さらもなんとなく納得してくれた。薫が何か用があってどうしても帰らなければならないけど、一人で行くのはイヤ。それが一番理解し易かった。

 もう大分緑は枯れ果てた冬景色のその週末。それでもまだ雪は降らない、中途半端な時期だった。二人の田舎は1月に入るとそこそこ積雪がある。年末年始は帰っても、雪がひどくなる前には都会に戻りたいような閉ざされた場所だった。

 土曜日に発って、一泊して日曜日の午前中には戻ろうという日程だった。

「さらの家にもついでに連絡入れておいたから」

 と前の夜に薫は笑った。

「え? ああ、うん。分かった」

 家族ぐるみの付き合いだったし、幼い頃からさらの友達は薫一人だったから、さらの両親も薫を姉の一人のような感覚でいるらしい。滅多にないが、さらに連絡がつかなかったりすると、薫に電話が入り、逆もまた然りだ。それで、さらは特に何も思わなかった。だいたい、薫が帰ると彼女の家に連絡したら、その情報は瞬く間にさらの家にも伝わっているだろう。特に連絡する必要すらなかったかも知れない。

 駅から一緒に商店街を歩いて数十分の道のりを辿る。途中の分かれ道で別れて、それぞれが自宅に戻ったのは、お昼過ぎのことだった。

「おや、一人かい?」

 出迎えた母親に、さらは「ただいまぁ」と小さな声で応える。

「え? だって、薫は…」

 すると、家の奥で「おお、帰ったのか?」と父親の声がする。「あら、お帰り」と姉の美里が顔を出し、一気に時間が巻き戻った。

 一番上の姉、奈々は隣町で働いている。土日のない仕事なので、今日も遅いのだろう。

「まぁ、あがんなさい」

 母はせかせかと奥の台所に戻り、さらは居間の父に「ただいま」と声を掛ける。

 部屋に戻って荷物を下ろし、ふう、とため息をつく。もう家を出て半年以上経つのに、ここは変わらない。戻ってくるとすっかり身体に馴染んでしまう。

 着替えて台所へおりて、さらは「手伝おうか?」と母親に声を掛けた。このところ、慶一の店を手伝ったりしていたことで、なんとなくそういう風に身体が動いた。

「あら、助かるね」

 ちょっと驚いた顔をしたものの、母は嬉しそうに笑った。
 夕方になって、「ごめんください」と玄関で薫の声が聞こえた。

 夕食の支度を手伝っていたさらは、特に何も思わずに母親が玄関に向かった足音を聞いていた。薫が、彼女の家からの届け物を持って訪れることなんてしょっちゅうだったし、早速何かお使いを頼まれて来たんだろう、くらいにしか思わなかった。どうせ、寄っていくだろうから中に入って来たときに話しをしよう、としか。

 しかし、出迎えた母は戻らず、更に父が呼び出されて玄関へ向かっていく気配がして、さらは「おや?」と思う。そして、美里まで部屋から出てきて、玄関へ向かったようだ。

「…どうしたの?」

 さすがに奇妙に思ってさらが家族総出の玄関へ向かって目にしたのは。
 それまで見たことのない、スーツ姿の慶一と、薫の姿だった。

「え? マスター? …薫?」
 

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←燐さんworld 《復活!!!》    →陰影 第二部 (残照) 7
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←燐さんworld 《復活!!!》    →陰影 第二部 (残照) 7