FC2ブログ

Stories of fate


虚空の果ての青 第三部

虚空の果ての青 (murder) 14

 小さな照明ひとつだけの薄明るいリビングのソファで、母子は重い気持ちで向かい合った。

「優ちゃんが、今回、彼女にすごく懐いて。…明日、また会えるのを楽しみにしているんだ」
「良い子だからね、京子ちゃん」
「…本当に、彼女は良い子だった。優ちゃんに、あんな表情をさせられるのは雅子と希美子さん以外、俺は知らない」

 樹は頭をかかえた。

「優ちゃんに知られる訳にはいかない」
「…そうね」

 二人は重い沈黙に沈む。やがて、樹は内線で鹿島を呼び出した。美也子に挨拶した鹿島は、彼女からの情報を知り、同じように重い表情を浮かべる。

「他に予約が入ってしまったことにして、彼女はもう来られないと説明するしかないな」
「そうですね」
「優ちゃんの髪なら、私が結い上げてあげるわ」

 美也子は言って、そして、顔をあげて二人を交互に見つめた。

「樹よりひとつ年上の兄に当たる、レオという男がいるわ」

 樹も鹿島も無言で彼女に視線を据える。

「今回、彼も強引にハワイの休暇に誘ったの。レオは、まあ、本当に唯一後継争いに興味のない男で、モンゴルをふらふら遊び歩いていたところを捕まえたんだけど…」
「ああ、変り者の兄?」
「彼しか信用できる人間はもう組織にいないわ。ボスがそろそろ後継を固めようと考えているらしくて、いろんな課題を子ども達に課している。レオはそのすべてを断ってモンゴルの砂漠に逃げ出したんだけど、本当は、ボスは彼をこそ欲しがっているんだと思うわ。それに次ぐのが、あなたなのよ」
「俺も、モンゴルに逃げようか?」
「ダメよ、優ちゃんが羊臭くなっちゃう」

 美也子は、涙の浮かんだ瞳で微笑んだ。

「レオを、後継者として渦中に引き出せれば、なんだかそれで収束しそうな気がするんだけどね。これ以上、周囲が無駄に傷つく事態を避けるには、レオが必要なのよ。だけど、本人にはどうもその気はないみたいで」
「…兄は、どこに?」
「空港でまた逃げられちゃった。でも、島のどこかにはいるし、このホテルは伝えてあるから訪ねてくれると思うんだけど」
「今回のその事件は、彼も知ってるの?」
「ええ」

 いや、むしろ、レオがすべてを掌握していて、情報を流した可能性もある。

「せめて、あと数日。優ちゃんがゆっくり過ごせるように、私も全力であの子を守る。私、あなたたちを空港まで見送ってから帰ることにした。私がいれば、もう、誰もあの子に手出しさせたりしないから」

 母の目に涙を久しぶりに見た、と樹は思う。

「優ちゃんは、私たちに、神様がちょっと貸してくれたangelかも知れないね。あんなに儚い清らかな魂を、私は見たことない。あんなに純粋で、無垢な瞳を」

 樹は頷く。

「守ってあげて。今までのあの子の人生はあまりに辛すぎる。それでも、その汚れたものに決して染まらなかった優ちゃんの魂を、きっと守ってあげて」
「どうしたのさ?」

 美也子は、何も言わずに息子を見上げ、その瞳の色に樹はぞっとした。

 優は長く生きられないかも知れない、と彼女は言った。しかし、そんな筈はないと樹は思うのに、彼は否定出来ない。それは‘母親’という生き物だけが感じる特殊な勘のようなものかも知れないと感じるから。

 青い、青い、薄青く光る月明かりが、美也子の瞳にぼうっと宿っていた。



関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←虚空の果ての青 (murder) 13    →虚空の果ての青 (murder) 15
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[現代小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←虚空の果ての青 (murder) 13    →虚空の果ての青 (murder) 15