FC2ブログ

Stories of fate


虚空の果ての青 第二部

虚空の果ての青 (対峙) 14

 海外にいる母親―美也子に、樹は直接電話をして簡単ないきさつを説明し、養子縁組を弁護士を通して手続きさせて欲しいと話してみた。そして、最終的には婚姻を整えるつもりだと。
 初め、さすがに彼女は何を言われているのかさっぱり分からなかったようで、電話の向こうで驚いた声をあげた。

「ちょっと! なあに、それ? 紹介もしてくれる前に結婚するですって?」

 樹は苦笑した。確かに母にしたら青天の霹靂だ。もう、ただひたすら謝るしかない。

「ごめん。俺もこんなに急ぐつもりはなかったんだけど、ちょっといろいろあってね。そういう風に話が進んでしまったんだ」
「いったいどうしたのよ? 今まで、まったく結婚には乗り気じゃなかったのに。よほどそのお嬢さんが気に入ったの?」

 母の言葉に、樹は、ちょっと息をつく。一言で説明できることではない。

「まあ、そう理解してくれても良いよ。いずれ、母さんにも、まして父にも迷惑を掛けるようなことにはならないつもり」
「迷惑なんて、いったい何を言ってるの? どこのお嬢さんなの?」
「俺が援助してる施設の子だよ」
「…なるほど」

 何故か妙に納得して彼女は頷く。

「まあ、確かに相手の家がどうの、子どもが生まれたらどうの、っていう煩わしさはない訳ね」
「そう。それから、彼女は、子どもは生めない」
「どうして? まだそんな年じゃないでしょうに。ああ、もしかして、何か心臓の疾患とか? …まさか、樹、だからそのお嬢さんを選んだの? 子どもをつくらないために? そんなこと、考える必要はないのよ?」
「いや、子どもが出来たりしたら、俺が困るんだよ。父の絡みの問題とはまったく別の次元でね」
「んん? どうして?」

 母が、眉根に皺を寄せる表情が分かるような、怪訝そうな声が聞こえた。

「ああ、なんか、あなたが何を言いたいんだかさっぱり分からないわ」

 何か、言いかけようとした樹に間を与えず、彼女は独り言のように、だけどぴしゃりと言葉を紡ぐ。

「分かった! とにかく、私、一旦帰るわ。うん、そうする! どうしても今あなたに会いたい。それに、私の義理の娘になるだろうお嬢さんにも! 樹、私が戻るまでちょっと待ちなさい」
「…う~ん、だったら、出来れば、近日中に帰って来てくれる? 彼女の誕生日前に」
「Birthdayですって? だって、4月なんでしょう? バカ言わないでよ! 無理に決まってるでしょう?」
「じゃあ、手続きだけは先に進めさせてよ。書類は送信するから」
「もうっ! なんで、そうなるの? 良いじゃない! そんなに急がなくても!」
「こっちも事情があるんだよ」
「どういう事情よっ!」
「…あのね、母さん」

 相変わらずの母親の剣幕を懐かしく思いながら、樹は苦笑する。仕方なく、順を追って説明しようと口を開きかけたとき、美也子は言い放った。

「分かった。じゃあ、何がなんでも帰るわ。15日? …それ以前に帰れば良いんでしょう? 調整してみるわ」

 じゃあね、と樹の返事を待たずに電話は切れた。

 テンポが良くて、前向きでタフで、それでいて涙もろい。樹の母はそういう女性だった。少女がそのまま身体だけ大人になったような、いつまでも純粋で計算も打算もない人なのだ。それでも、何かこれ! と決めたことに集中するときだけは別人のようだった。

 旅行先で知り合っただけの、樹の父親との‘恋’も、そうやって手に入れてしまった女性だ。
 そして、幼い樹をボスの正妻から守り切った人だ。

 今も、母は全身全霊を傾けて父を守って生きているのだろう。そのきらきらした命の躍動が見えるようだ。そういう母を、樹は尊敬している。そして、母子は、お互いを誰よりも理解し合って、尊重し合っている。分かってくれないはずはないと、樹は信じているのだ。
 
 

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←虚空の果ての青 (君をどうするかは俺が決める) 13    →虚空の果ての青 (対峙) 15
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[現代小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←虚空の果ての青 (君をどうするかは俺が決める) 13    →虚空の果ての青 (対峙) 15