FC2ブログ

Stories of fate


虚空の果ての青 第一部

虚空の果ての青 (年上の女性) 38

 その途中、以前ちょっとだけ付き合ったことのある女性とすれ違った。彼女は、樹より年上の、どちらかといえば彼の母親に近いタイプの女性だった。このホテルは、どちらかと言えばサラリーマンや家族連れなどではなく、ちょっと訳ありのお忍び的な人物がよく利用する。それで、そういう人物を訪ねる更に訳ありの人間や、また更にそういう人物と面会を求めるお偉いさんがひしめいているのだ。

 彼女も、そういう突っ込み取材のような、アポ無し面会をよく実現させてしまう有能な秘書だ。

 彼女は樹と付き合っていた当時から自分の意見をはっきりと抱いた男らしい女性だった。付き合った短い時間の間、二人は友人のような関係しか築けず、お互いに相手に意見されることに耐えられなくなって、あっという間に別れた。

 そんな感じだったので、あとくされもなく、今は友人に戻っている。
 彼女は、すれ違いざま、不意に樹の連れに気付いて足を止める。

「あら、樹。可愛い彼女を連れてるわね。姪っ子? 腹違いの妹?」
「なんでそうなるんだよ」

 彼女―雅子はいたずらっぽく微笑んで優の顔を覗き込む。

「樹に騙されてさらわれてきたの?」

 優は、樹の腕にきゅっとつかまったまま、きょとん、と彼女を見上げる。初対面の人間に対して、例えそれが女性であっても、優は簡単に口をきくことも視線を合わせることも出来ない。しかし、そのとき、優は樹の腕にすがりついたまま、彼女を見つめた。

 雅子は、優の美しく幼い顔立ちに、思わず甘い笑顔になった。

「お人形みたいな子ね。樹の隠し子?」
「俺をいくつだと思ってるの? 君」
「あら、男なんていくつでも子どもを作れるでしょう? 実際に生むのは女なんだから」
「なるほどね」

 雅子がなかなか立ち去らないので、仕方なく樹は優を紹介する。

「この子は、桐嶋優ちゃん。いくつに見てたか知らないけど、これでも15歳だよ」
「あら、高校生くらい? 小学校高学年か、良いところ中学生かと思ってたわ。私は香坂雅子。樹とはほんの一時期付き合ってたわね」

 彼女はそう言って優にかがみこんで右手を差し出した。優は訳が分からずぽかんとしたままだ。

「優ちゃん、右手を出してあげて。握手したいんだってさ」

 優は言われて慌てて右手を差し出す。

 雅子は笑ってその小さな手をそっと握った。びくり、と一瞬強張ったが、その手は温かく乾いていて優しかった。

「よろしくね、優ちゃん。樹のそばにいれば、また会うことになると思うわ」

 優は慌ててこくこくと頷いて、雅子を見上げる。

「やたらと純粋な子なのね、優ちゃん。樹、実際、血縁あるんでしょ? 雰囲気が似てるもの」
「ないよ。俺には母以外近い血の者は日本にいないよ」
「あら、そうなの」

 雅子は、特に意に介した風もなく優に視線を移し、にこっと微笑んだ。

「樹にいじめられたら私に言いつけにいらっしゃい。仕返しの方法を教えてあげるから」
「…はい」

 素直に優は頷き、樹は苦笑した。

 それまで、優は、こんな風に他人と話したり触れたりなど出来る子ではなかった。今回、優は、樹の反応を見て無意識にそれに従ったようだ。樹が認めた相手だからこそ、心を開いたのだ。

 しかし、二人とも、その事実にはまったく気付いていなかった。
 

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←虚空の果ての青 (年上の女性) 37    →虚空の果ての青 (年上の女性) 39
*Edit TB(0) | CO(0)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛小説

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←虚空の果ての青 (年上の女性) 37    →虚空の果ての青 (年上の女性) 39