FC2ブログ

Stories of fate


下化衆生 (R-18)

下化衆生 (見えない鎖に縛られて) 11

 ほとんど泣きそうになって美久が署名を終えた用紙を受け取って、遼一は、ありがとう、とそれを封筒に入れた。それをデスクの引き出しに入れるのを見つめて、美久は意識がそこに集中し続けるのを止められない。

 遼一の隙をついて、盗み出して処分することを、ぼんやりと夢見る。
 はっと気付くと遼一の腕の中にいて、美久は思わず声をあげた。遼一はそのまま彼女の身体を抱え上げて再度ベッドへ下ろす。

「…りょ…っ」

 有無を言わさず口をふさがれ、腕を押さえ込まれる。
 バカだ。こうなることを予想出来た筈なのに。その対策を何にも講じなかった。せめて、服を着せてくれと言うべきだった。

 自らの愚かさを呪いながら美久は、必死に遼一の腕から逃れようともがく。もう、涙も出なかった。
さっきとは違って、遼一はもう容赦しないとでもいうように乱暴なほど強く胸を揉む。痛みに近い刺激で、美久は押さえ込まれた腕をなんとか解放してもらおうと必死に身をよじった。必死に横を向いてキスから逃れ、美久は叫ぶように言った。

「今はもうしないって、言ったのに!」
「中で出すことは、ね」
「…え?」
「中に出さなきゃ良いんだろ?」

 その言い草に驚いて視線を戻すと、不敵な笑みを浮かべる遼一と目が合った。その細められた切れ長の目に見据えられると、ついさっきほぼキスだけでイカされたことを思い出して顔が赤らんだ。

「それに、たぶん大丈夫だよ。もう、排卵終わってるよ。排卵日の前に仕込んでおかないと受精成立しないよ」

 涼しい顔でそんなことを言われ、美久は真っ赤になりながら呆れた。

「…な、…なんでそんなこと知ってるの? …じゃなくて、なんで排卵終わってるなんて分かるのよっ?」
「なんとなくね」

 にやりと遼一はうろたえる美久の目を覗きこんだ。

「まぁ、外れてたって俺は別に困らないし」
「…私は、困る…っ」
「だから、今夜は中出ししないよ」
「…」
「でも、セックスはいっぱいしようね。週明けまで時間はたっぷりあることだし」

 にこりと微笑んだ遼一の目は、威嚇するような肉食獣のものではなく、むしろ母を恋い慕う子どもの光を宿しているように見えた。
 

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 紺碧の蒼
もくじ  3kaku_s_L.png 真紅の闇
もくじ  3kaku_s_L.png 黄泉の肖像
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 2
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 3
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 4
もくじ  3kaku_s_L.png 花籠 外伝集
もくじ  3kaku_s_L.png 蒼い月
もくじ  3kaku_s_L.png 永遠の刹那
もくじ  3kaku_s_L.png Sunset syndrome
もくじ  3kaku_s_L.png 陰影 2
もくじ  3kaku_s_L.png Horizon(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png Sacrifice(R-18)
もくじ  3kaku_s_L.png 閑話休題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←下化衆生 (見えない鎖に縛られて) 10    →花籠 4 (奏でる旋律に乗せて) 25
*Edit TB(0) | CO(4)
ジャンル:[小説・文学] テーマ:[恋愛:エロス:官能小説

~ Comment ~


虎穴に入らずんば虎児を得ず(笑)
#1525[2012/02/05 13:18]  ポール・ブリッツ  URL  [Edit]

ポール・ブリッツさまへ

ポール・ブリッツさん、

何気に言われておりますな…(--;

しかしっ、
得るモノは虎児とは限らないんだなぁ、はははははっ!
(ヤケクソか?(^^;)
#1527[2012/02/05 13:24]  fate  URL 

なんといいますか・・・

現実にあったら哀れんでしまいますね;
欲>愛 の世界がどうしても個人的に現実味を持ってしまって、駄目なはずなのに、続きを読んでしまうという不思議な魅力がありますよね、fateさんの話。
もう、腹立つくらい見てられない話が多いのに、なんでか悪い話だけに見えないところが、ある意味怖いです。(←誉めてます)
サクリファイスもそうですけど、出てくる子達ほんとに見てられないですwどういう心境で書いているのか、最近けっこうきになります(笑
いや、でも、世界観はあいかわらずすごい。
#1541[2012/02/06 18:30]  結 麻月  URL  [Edit]

Re: なんといいますか・・・

結 麻月さん、

うひゃあああああっ、
こっ…こちらをっ >o<;
ああああ、なんだか、今回、うろたえまくってます~(^^;
(あああ、じゃあ、なんで載せる? すんません、単なる貧乏症です~~~)

> もう、腹立つくらい見てられない話が多いのに、なんでか悪い話だけに見えないところが、ある意味怖いです。(←誉めてます)

↑↑↑うおおおおおっ、すんません、すんませんっ!
いや、そんな…っ、もう何がなんだかよう分かりませんがすみません~~~~

> サクリファイスもそうですけど、出てくる子達ほんとに見てられないですwどういう心境で書いているのか、最近けっこうきになります(笑

↑↑↑ど…どんなって、どんなって…
いや、ですから、単なる変態なんだってば~
ははははは…(^^;

> いや、でも、世界観はあいかわらずすごい。

↑↑↑世界観? うおおおうっ、そんなモノあるのか?(^^;
なんか、分かんないけどすみません…
#1545[2012/02/06 21:31]  fate  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←下化衆生 (見えない鎖に縛られて) 10    →花籠 4 (奏でる旋律に乗せて) 25